新着情報

RSS

2020.08.30

痒いのは蚊のせいか、加齢のせいか。

今年の蚊はしつこいのか、ずっと痒い。
ずっと腫れてる。ずっと赤い。
蚊のせいではなく、代謝が落ちているだけ???
やっと治ったと思った箇所が、また腫れてる。
同じところ、2回刺された???
蚊ホイホイの帰国子女は刺されると当たり前のようにガムテ貼ってお仕事してます。
市販薬も効かないし、私もガムテデビューか?!

2020.08.29

エアコントラブルランキング☆私調べ

この夏、お客様のお問い合わせTEL&メールをほぼ捌いたと言っても過言ではない、わたくし調べの勝手にランキングー♪

3位:エアコンから水滴。。。
設定温度の下げすぎによる結露 または ドレンホース(排水ホース)のつまりが原因が多いです。
フィルターにホコリや油が付着したまま放置しているとエアコンの上部から空気を取り込めず、エアコン内部だけがガンガンに冷やされてしまう。
濡れて固まったホコリが行き場をなくし、ドレンホース内でつまってしまうという悪循環。
壁掛けクリーニングなら、エアコン本体にかけた薬剤がドレンホース内も通って排水されるので、エアコン内部のドレンホース内も綺麗になるので一石二鳥です!
※メーカーさんでも推奨されている通り、フィルター掃除はこまめにしましょう。

2位:エアコンが冷えない。。。
今朝から使えなくてー、ガスがないのかしら?と多くのお問い合わせをいただきました。
年式や保証の有無を確認し、ガスチャージがいいのか・買い替えがいいのかお客様とご相談です。
現場で作業員がガスを入れるだけでは、またすぐ抜けてしまうと判断した場合は配管の交換や買い替えもその場でお見積り致します!

1位:エアコンにカビ!臭い!
エアコンを使い始めてから気が付く、カビや臭い。
暑い夏にはエアコンの内機を持帰る分解洗浄はオススメせず、壁掛けクリーニングをご案内することが多いです。
壁掛けクリーニングはエアコンの裏側や電子部品の近くを洗浄することはできないので、全てのカビや汚れを取ることはできませんが、
ある程度の臭いを取りたい!エアコンをすぐ使いたい!お客様からのお問い合わせが多いです。

エアコンを使い続けることが多い夏はお客様からの緊急のお問い合わせが多く、すぐに対応できない場合もありご不便をお掛け致しました。
今後も1件でも多く!少しでも早く!でも、仕事はきっちりとこなし、皆様が快適に過ごせるお手伝いが出来るように頑張ります(^^)/
ページTOPへ